【タイムラプス】α7 Ⅱで撮る、大阪駅前第三ビル タイムラプス

前回はGoPro HERO6を使ってタイムラプスを撮影しましたが、今回はα7 Ⅱを使ってタイムラプスを作成します。

α7 Ⅱでタイムラプスを作成する方法としてPlaymemories Appを利用して作成する方法、そしてインターバル撮影をし自分で編集する方法の2つがあります。今回は後者のやり方で作成しました。

撮影設定はマニュアル、F16、WBは5500固定、全て非圧縮RAWで撮影しています。タイムラプスで撮るなら正直非圧縮RAWは大きすぎるので、特にこだわりがなければ圧縮RAW、JPEGで良いと思います。私はLightroomで画像編集したかったので、非圧縮RAWにて撮影しています。

そして書き出しを今回始めてH.265で行いました。圧縮効率が良いとか聞きますが果たして……?

結果としてマニュアルで撮影したがゆえに、明るさ合わせるのが大変だった、電池切れがおきた、そのためバッテリー交換で三脚が動いた。と問題山積み。

→Premiere上で露出をキーフレームで打って補正をかけたため比較的自然に感じる。

改善方法として次はAモード(シャッタースピード優先)で撮影すること、電池切れは頑張れ、頑張ろう。頑張ろう……。

撮影に使ったカメラはコレ!

コメントを残す